((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルブログ
ブックマークに溜まった怖い話を集約
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終始
811 終始 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/18(木) 01:55:36 ID:j0e1jDQW0
俺は事の顛末を知った。俺には泣くことしか出来なかった。
男とあの女の悲しい過去。俺の知らない家族の話。
全てが俺の胸に突き刺さり、涙を溢れさせていた。
俺はただただ悲しかった。
「じゃあな」
男はそう言うと俺から離れていく。
>>続きを読む
スポンサーサイト
顛末
786 顛末 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/18(木) 01:19:48 ID:j0e1jDQW0
「事の顛末だと?」
男は俺を嘲るように微笑んだ。
「心配するな。あのオカマ社長の許可は取ってあるよ」
男は俺の胸に拳を当てた。
すると男の拳は何の手応えも無く、俺の体をすり抜けた。
768 光 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/18(木) 00:47:18 ID:j0e1jDQW0
久しぶりに来た親父の墓は土埃で汚れていた。
俺は予め用意していた掃除用具を取り出し、念入りに親父の墓を磨いた。
「家族を助けてくれて、ありがとう。守ってくれて、ありがとう」
そんな気持ちを込めて念入りに磨いた。
母も姉も必死に墓を磨く俺を眺めて、何故そんなに一生懸命に磨くのかと
不思議そうにしていた。
740 走 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/18(木) 00:21:21 ID:j0e1jDQW0
俺は全力で走った。
致死率100%と言われるドッペルゲンガーから逃げる為に。
頼みの綱のジョンは居ない。周りに居るのは敵ばかりだ。
狭いビルの屋上。逃げ場など無かった。
俺は出入り口のノブを回した。鍵がかけられている。ビクともしない。
後方には俺が居る。俺に触れたら俺は死ぬ。
ホテル
724 ホテル ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/17(水) 23:48:58 ID:kOT+Y6Db0
地上20階に位置する豪華なホテルの一室。
キレイなインテリアが並ぶこの部屋に似つかわしくない二人の男。
一人は恐怖で小刻みに震え、一人は頭を抱えて俯いている。
俺とジョンだ。
俺たちは敵の強大さに打ちのめされていた。
710 夜 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/17(水) 22:58:21 ID:kOT+Y6Db0
夜。俺とジョンはホテルの一室に居た。
「良い部屋でしょ?ここ社長の従兄弟が経営するホテルなんですよ」
確かに良い部屋だった。地上20階に位置するこの部屋からはキレイな夜景が見える。
「お兄さん、家族への連絡は済みました?」
「ああ。何て説明したらいいか判らなかったけど、なんとか納得して貰ったよ」
「事が済むまで申し訳ないですけど、お兄さんをここに監禁させてもらいます。
 下手をするとご家族にも迷惑がかかりますので…」
俺の家族は母と姉の二人。父は3年前の秋に心筋梗塞で死んだ。
父が死んだ時、そばには誰も居なかった。気付いた時には自宅で孤独死していた。
俺にとって良い父親だった。俺は生涯で最も本気で泣いた。
残された体の弱い母を、俺が守らなくてはいけないのに、今の俺はこの様だ。
本当に情けない。
虚空
688 虚空 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/17(水) 21:36:44 ID:kOT+Y6Db0
駅前広場のベンチに座り、虚空を眺めていた。
過酷な環境に耐えかねた俺は、もう考える事も放棄していた。
ひたすら俺は一週間前に出会った若い男を待っていた。
タバコに火を点ける音がする。いつの間にか、彼が俺の隣に座っていた。
「前に会った時より酷くなってるね、お兄さん。もう限界でしょ?」
若い男は俯きながら地面に向かって煙を吐いた。
3ヶ月
678 3ヶ月 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/17(水) 20:31:32 ID:kOT+Y6Db0
あの北海道ツーリングから3ヶ月。
俺は今、都内の駅前広場のベンチに座っている。
夏の暑さも終わり、街に冬の気配が漂う秋風の季節だった。
季節の流れに街の色が移ろうように、3ヶ月間で俺の人生も大きく変わった。
あの日、俺と一緒に北海道を旅したバイクは、もう居ない。
つきまとう女
899 ◆lWKWoo9iYU sage 2009/06/11(木) 10:34:08 ID:T70ctGeH0
二年前の夏。俺はバイクで北海道ツーリングに出かけた。
目的は北海道一周。日程は3日間。気ままな一人旅だ。
北海道は予想以上に何も無い。街から街まで100kmを越えるときもある。
その間、コンビニはおろか、自販機すらない。
気楽に長距離ツーリングを楽しもうと思って来たが最後。
本当に長距離ツーリングが好きな人間以外には苦痛でしかない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。