((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルブログ
ブックマークに溜まった怖い話を集約
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何かの戦
http://hp.kutikomi.net/yamakowa/?n=column37&no=60

495 :何かの戦 1/3:2010/10/27(水) 16:25:57 ID:Xi9219jc0
これは今現在、俺も信じきれていないので、他人は誰も信用しないと思う。
親父の大法螺かもしれないし、幻覚、幻聴の類かもしれない。
しかし、目の前で様子を見ているのでまるで嘘とも思えない。
なんともいえない妙な感じがしているので出勤前に書き込んでみる。
>>続きを読む
スポンサーサイト
神社にある小屋
728 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/05/09 23:38
これは私の少年期の体験です。
実話ですので、人名地名は一切省いて書かせていただきます。

小学校の時、よく神社で遊んでいた記憶がある。
神社は町の高台にあり、同じ敷地内に公民館や駐車場などの公共設備もあった。
私はよくそこを友人達と遊び場にしていた。
ご法度
51 45 sage 2009/12/26(土) 19:32:51 ID:3Ckvss8GP
一応これでも修験道の行者やってます
お寺と師弟関係を結び、京都に有る某本山で僧籍をもっています。
そんな私が駆け出しの頃体験した怖い話です。
やっぱり修行をしていますとだんだん霊感が付くものです。
入門して多少の修行経験を積みお寺の師匠から
「霊感付いてきたみたいだから外でお経を読むな、家以外ではお経を読むな」などと言われ出した頃です。
怖いものを見る方法
756 本当にあった怖い名無し 2010/01/25(月) 19:53:41 ID:Og1GQUdj0
自己責任系の話になるのかな?
場所はふせるけど知ってる人には即バレな有名な事件です。

おいらの住む村は本当に田舎でコンビニも車で
30分くらいいかないといけないくらいなんだ。
で学校も片道1時間半はかかるくらい。
本家
914 本家1 sage New! 2009/06/01(月) 22:36:58 ID:jD38EY+J0
母方の実家が結構でかい家なんだよ
元は武家とかだったらしい
で、本家から歩いて10分くらいにあるところに神社がある
そこが分家が管理する所になってる
古墳
10 本当にあった怖い名無し sage 2009/05/10(日) 13:13:50 ID:2OFw7Ibf0
新スレここ?

ありきたりな話だが、まあ聞いてくれ。
高校の同級生が当時体験した話なんだが、1995年初春の話。

当時そいつら、AとBは相当仲が良くて、よくBがAの家に泊まり
に行ってたんだ。

Aの部屋は当時俺らのたまり場で、俺もちょくちょく顔だしてたん
だが、その日はBだけが来てたらしい。そんで酒飲みながらゲーム
したりだべったりしてた。
神社と揉め事
664 662 sage 2009/05/30(土) 12:15:19 ID:B/6mZwnP0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240457535/974-
学問・文系 [ハングル] “【一寸】仕事スレ 第130休憩所【一服】”

974 名前:書き逃げ[sage] 投稿日:2009/05/30(土) 05:46:00 ID:dY1P7EEL
地元じゃ有名な話。

話は遡ること40数年前。
ある在日(帰化人)一家が引っ越してきた。
在日であることは隠してね。
盗まれた銅鏡
638 1 sage 2010/03/05(金) 11:45:08 ID:W7ZYbk7Q0
私の母方の一族にまつわる話です。私の幼少期の記憶と後に聞いた話を纏めてあるので
推測が入りますが気にしないで下さい。

私の母方の家系はA県のM神社の宮司家の分家筋に当たる家系。
分家したのは何百年も前で、分家したばかりの頃は湿地帯の干拓をやって土地を増やしていた。
継承
829 本当にあった怖い名無し 2009/08/24(月) 04:23:45 ID:F2cAW3VfO
洒落にならないまでかは分からないがひとつ

島根県のある地方で。
現在二十歳の自分はほとんど山の中に住んでいる。
普通山の麓や悪くても道の通った中腹に住むのが一般的だ。
何故か我が家は寺や林業に従事している訳でもないのに頂上付近の山中に家が構えてある。
相反する神社
364 本当にあった怖い名無し sage 2010/03/15(月) 00:56:35 ID:nwOELEO40
少し長くなるけど・・・・。
27歳の時、妹と共に上京してた頃の話。
1
当時働いてた会社の近くに隣接するように二つ神社があった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。