((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルブログ
ブックマークに溜まった怖い話を集約
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がしゃがしゃさん
281 :1/2:2011/05/17(火) 20:54:26.87 ID:992OzIQ00
じゃあ、うちの実家に居た幽霊の話。通称「がしゃがしゃのおじさん」「がしゃがしゃさん」
基本子供にしか見えない。中学生ぐらいから自然と気にならなくなる。
なんで「がしゃがしゃ」かというと、鎧を着てるから。(鉄ずれの音がインパクトに残るようで)
少なくとも爺様が子供の時にはもう居たらしい。
>>続きを読む
スポンサーサイト
狐面の男
272 1/4 sage New! 2011/10/01(土) 23:08:43.46 ID:Rf9EMLtK0
私が小学校3年生か4年生の時のことです。友人5人くらいと神社の境内で「ダルマさんが転んだ」
をやっていました。小学校の帰りに道草をくって、そこいらにランドセルを放ってです。
その神社は町の中にあるのですが、ふだんは神主さんもいないところで、いつも表戸は閉まって
いました。境内は教室4つぶんくらいの広さです。季節は秋で一面にいちょうの葉が散っていたのを
覚えています。たしか男子4人と女子は私一人でした。私は小さい頃はきかん気で、男子と遊ぶこと
のほうが多い子供でした。男の子と遊ぶと意地悪をされることも多いのですが、それでも女の子と
遊ぶよりはずっと楽しい、そんな子供でした。
生首女の悲劇
989 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/10/10(月) 22:16:41.46 ID:BwLjqFc+0
以下、18禁な。

俺の友人から聞いた話。
その馬鹿をUとする。
ユダ金がリビアのカダフィを襲ったワケ
ユダ金がリビアのカダフィを襲ったワケ
復讐
520 : 本当にあった怖い名無し : 2011/04/21(木) 21:45:52.22 ID:yZGBh0/W0 [1/22回発言]
>>9です。
遅くなりましたが投下します。
内容にややこのスレ住人に対する批判が入ってる箇所も
あるけど、あくまで当時の心境なのでお許しを
随時投下します。
心霊スポットの地下 2/2
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?260

736 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 00:28:00.59 ID:q0gKb6cs0
すると彼は少し振り払うように腕を動かし、私はその感触もあってか手を離すと、
とぼとぼと玄関の方へ歩いて行き、ドアを開けて出て行きました。
私もすこし待って、下のマンションの玄関あたりを観察しようと思いドアに向かうと、
部屋とドアの間にあるトイレのドアが、ドォン!!!と激しい音を立てました。
心霊スポットの地下 1/2
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?260

504 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 01:13:07.22 ID:kja+wGxR0
6年位前、当時私がまだ10代だった時の事です。
友人と私、それと2つ上の先輩の4人で深夜、地元で有名な心霊スポットに行くことになりました。
男4人で心霊スポット巡りと、なんともむさ苦しい感じですが、
友人は心霊的なものが特に苦手らしく、先輩達は友人をからかうつもりで、
「○○(心霊スポット)今から行こうぜ」と提案しました。
地厄(じんやく)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?260

162 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 12:05:29.99 ID:LgMPazjs0
ちょっと今から25年前の、小学3年生だった頃の話を聞いてくれ。
C村っていう所に住んでたんだけど、Tちゃんっていう同い年の女の子が引っ越してきたんだ。
凄く明るくて元気一杯な女の子だった。
んで、このTちゃんは霊感が強いとかのレベルではないくらいに、霊力とも言うべきものを持ってたんだ。
正直、ここまで書いただけで、
近隣に住んでいた人なら「知ってる!」っていうくらい、地元では有名な子だったよ。
独身男
118: おさかなくわえた名無しさん:2011/09/07(水) 08:13:49.69 ID:JagZ25np

職場の同僚の話。いつも自分のデスクで
パソコンをいじっているばかりの30代前半の発注担当の独身男。 
口うるさい上司やお局様に目を付けられてて事あるたびに「仕事しろ」だの
「何年働いてんの」とか小言を言われて、雑務を言いつけられたりしてた。 
 
ある日、本社からの指示でこの同僚が長期休みを取ることに。 
遊んでばかりでどうして休暇が取れるのかと上司やお局様はここぞとばかりに陰口の連発。 
比較的手が空いている同僚3人がヘルプに入った結果、
激務とストレスで彼の休暇明けと入れ替わるように全員休養することに。 

あとで本社の方に聞いた所、8時始業なのにひとりだけ
6時始業でひと月の休みが2日しか無い状態を繰り返してたらしく。 
遊んでいるように見えてたのも過去10年のデータを全部洗い直してる作業で、
実際にはそれを活かして現在の仕事の効率化をしていたそう。 

ひとりで3人分以上の仕事をしていたことが判明し、
上司とお局様は少し静かになって職場環境が良くなった。 
が、3人休養した事で自分達の仕事量が激増して、上司とお局様の小言も結局元通りになった。 
ちなみに彼に「結婚しないの?」と聞いたら
「結婚なんてしたらストレスで3日で倒れる自信がある」と言い切った。 


121: おさかなくわえた名無しさん:2011/09/07(水) 09:02:58.33 ID:JagZ25np
上司ってのは営業部の部長。自分は事務。
お局様は経理担当で彼は発注担当。 
ウチの会社は少々特殊でそれぞれの専門性が高すぎて総合的な判断は本社が統括してる。
 
上司とはいっても実際には畑違いの役職持ちってだけでどんな仕事してるか把握してないっぽい。 
こないだも「返品額が高すぎる」って彼に文句言ってたけど、 
彼は「返品率に直すと0.06%なんですけどこれ以上減らそうとすると売上無くなりますよ?」って反論してた。 
数字の意味がよく分からなかったから本社の発注担当に聞いたら「化物だ」って絶句してた。 
 
で結局、返品率0.06%ってのがどれだけスゴイのかよく分からんので教えてプリーズ。
霊感美少女Eちゃん
627: 本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 13:25:14.24 ID:GNkVFYKo0


実際に自分が体験した話。だらだらしててまとまりないし、落ちもついてないけど。

10年来の友人にEちゃんというものすごく霊感の強い子がいる。

どのくらい強いかというと、幼い頃から予言めいたことを口にしていて、
それが口コミで広がり、わざわざ遠方からEちゃんを訪ねてくる人がいたくらい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。