((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルブログ
ブックマークに溜まった怖い話を集約
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山祭り
683 本当にあった怖い名無しさん sage 2005/08/11(木) 21:04:07 ID:g8BCG55k0
またまた>>618のコピペ隊です。怖い話ばかりだと後ろを振り向けないので良ければ気晴らしにどうぞ。

100 :N.W:2005/07/25(月) 07:06:10 ID:CFXfTZUN0
久しぶりに休みが取れた。たった2日だけど、携帯で探される事もたぶんないだろう。
ボーナスも出た事だし、母に何か旨いものでも食わせてやろう。そう思って京都・貴船の
旅館へ電話を掛けてみた。川床のシーズン中だが、平日だったから宿が取れた。
天使です、これは
770 名前: 本当にあった怖い名無し 04/10/26 16:14:48 ID:aFLRHW85
 俺の妹さ、俺が17の時死んだのよ。今からもう8年前。
まだ6歳でさ。末っ子で、男兄弟ばっかだから、兄貴も弟も猫かわいがりしてたね。
でも、元々病弱でさ、ちっちゃくてさ。
でも、めちゃくちゃ可愛くてさ、ちょっとしたことでも、泣くんだよ。
「兄ちゃん、兄ちゃん」って。いっつも俺の後ついてくんの。
街にあるケーキ屋のショートケーキが大好きでさ、一週間に一回ぐらい、バイト代で買ってやってた。
食ってるとき「おいしいー」って笑う妹が、とっても可愛くてさ、すっげぇ可愛くて…
吉村
472 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/04/02(水) 11:33:45 ID:j0Ws3EdH0
ガクブルの話だったので転載

俺男:都内大学生(18)
山田菜美:都内大学生(18)
吉村和夫:フリーター(27)

大学に入ってしばらくした頃、
今までバイトってものをやったことがなかった俺は
人生経験のためにバイトを始めた。
えんべさん
195 本当にあった怖い名無し sage 2010/08/13(金) 21:37:36 ID:I2VB30uh0
帰省したついでに祖母にコトリバコ的な呪わしい因習話が無いかと聞いたら
残念ながら無かったんだけど、
伯父さんがそれ系の話を知ってたので書きます。
つっても、友達が犠牲になったとか、お寺で怒られながら御祓い受けたとか、
そういう直接的なものは無い。
昔、そういう奇習があったとさ、って話なので、
洒落にならんほど怖いかと言うと、首を傾げざるを得ない話なんだけど、
スレ的には興味深いかな、と思う。
あんとくさま
今日の大河ドラマ義経で、壇ノ浦合戦平家が滅亡しておりました。
まぁそれはそれとして岩が発泡スチロール丸出しだったねという話はさておき、安徳天皇というとどうしても『あんとくさま』を思い出さずにはいられないわたしです。
土着信仰
214 土着信仰 sage 2009/06/22(月) 04:24:58 ID:tBdN5rFB0
俺文才ないし、誤字脱字もありまくるかもしれないが、カバーしてほしい

えっと、俺の親の実家の墓には、明治以前の遺骨が入ってない
何故かというと、その実家がある山奥の集落には独自の土着信仰があってなかなか仏教が定着しなかったから
というか、明治まで寺という概念がなかったらしい
記憶にない
681 本当にあった怖い名無し sage 2009/08/23(日) 21:57:01 ID:40GS0g1U0
じゃあこんな話はどう?

私はよく記憶が飛ぶときあるんだけど、その間何してるか知らないんだよね。
その原因を確かめたくてこの間、自分で自分を撮影したんだよ。
そしたらさ…
最初の10分くらいは普通に本読んでるんだよ。
忙しくて読めなかった本とか。時々本が移動してるからなんとなく分かってたけど読み方が自分じゃないみたい。
いつも飛ばし読みって言うか速読してるんだけどじっくり参考書読むみたいに熟読してるんだ。
能面が起きた
692 本当にあった怖い名無し 2009/08/28(金) 18:34:54 ID:zTzFD6IQO
怖い話ではないけれど、気になっている話を……。

私は東北在住なんですけど私の住んでいる地域で最近変な話があるんです。

『能面が起きた』と。

それは、今年の5月に私の住む部落(地域的な意味です)で急きょ祭りが行われることになりました。
今まで無かった祭りが急にできたのです。
きんきらさん
805 本当にあった怖い名無し sage 05/02/18 01:38:07 ID:CyHk72sr0
友人が「お前の話とすげー似た話が書いてあった」と言うので
ここのまとめサイトを読みに来ました。
私は幽霊とか得体の知れないものの存在などは信じていなかったのですが
正直、今ぞっとしています。
「ヒサルキ」・・・私のときは「きらきらさん」と呼ばれていました。
本当にそんなものが存在するのでしょうか。
黒電話
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?239
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269425456/l50

725 :本当にあった怖い名無し :2010/04/09(金) 20:34:30 ID:s+FrQ3Tt0
ずっと入院していた義母が他界したので、義弟夫婦と夫の四人で義実家の整理に行った。
隣の家まで歩いて10分と言う土田舎。
電気も水道も止めて貰ってたので、色々手続きが面倒だった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。