((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルブログ
ブックマークに溜まった怖い話を集約
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
倒れない日本兵
128 本当にあった怖い名無し 2009/10/16(金) 15:18:58 ID:TGN742hU0
83 :本当にあった怖い名無し:2007/04/26(木) 11:22:53 ID:eKOnwi0yO
日露戦争時、ロシア兵の捕虜が『白い服を着た日本兵はいくら撃っても倒れなかった』と口々にいってたが、
当時白い服を着た日本兵などいなかった。 遠野物語に載ってる話





このコピペには実は続きがあり、岩手県花巻市大迫町にその話の顛末が残っている
この赤い服を着た日本兵は、伝承によると皇国を守るために日本本土から出征した八百万の神々だったという
このとき、遠野市だけでなく大迫町からもさまざまな神々が出撃したが、唯一金精様という神だけが
「お前は日本に留まって祖国のことをよろしく頼む」と皆に言われ、ロシアからトンボ帰りしてきたらしい

その金精様とは大迫町の山奥に祭られている男根の形をした神様で、子宝、安産、腰痛の神様である
要するに戦争後の日本では人口が減少するから帰って子供を増やせということだったらしい



流れ豚切りすまんね

129 本当にあった怖い名無し 2009/10/16(金) 15:27:29 ID:zlX7D8v3O
白い服の兵隊なのか赤い服なのか…

130 本当にあった怖い名無し 2009/10/16(金) 15:29:12 ID:TGN742hU0
>>129
俺も今そう思ったw 俺が聞いたのは赤い服だった
でもこのコピペだと白い服だな

白い服ってのは神職者の衣装の色なんだけど何でかわからんが赤い服と聞いた
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。